スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 トムくんの脱走もどき事件
2012年09月16日 (日) | 編集 |
昨夜夜中の2時半頃、旦那がDJのイベントから帰って来きた際トムくんがまた脱走を図ったらしい。

荷物をに運び込むため柵はあるものの玄関の扉を開けっ放しにしてたようだ。
そしてあの高さの柵をトムくんは軽々と飛び越え外に出たらしいのだ。

一度はすぐに捕まえの中に入れたのだが旦那がまで荷物を取りに行ってる間にまた外へ。
それを見た旦那が「トム」と叫んだらの裏の方に逃げてったらしい。

マサしのはその旦那の「トム」とゆぅ叫び声で目が覚めた。
まぁ~た外に出たな…いつもの事だから放っておこうかと思った。

何故かとゆぅと最近旦那がトムくんを外に出すのだ。
それに慣れたトムくは逃げることもなくのっそのっそ玄関周りに出てゴロンゴロンとイモムシゴロゴロする。
(これがまたかわぃぃ
マサしのはてっきりその延長の様なものだと思い余裕ぶっこいていたのだ。

でも旦那のあの叫び方が気になり念の為様子を見にいってみたら旦那がの周辺をザックザックと歩き周りトムくんを探してる様子。
マサしの慌てて懐中電灯とトムくんの大好物のマタタビを取りに行った。
その間にチリンチリンとトムくんの首輪の鈴の音が玄関から聞こえた。
てっきり旦那がトムくんを捕まえて来たと思ったのだが旦那はまだ探してるようだし…トムくんが玄関の前を通っただけだと思いマサしのも捜索に参加。

の周り、の前の駐車場、の下、近所周辺を探したがトムくんは一向に見つからない。
そぉ遠くに行くはずないのに…

マサしの涙が溢れてきて半泣き状態
動悸と息切れ、それにお腹に緊張が…
お腹の赤ちゃん大丈夫かなと思いつつ9ヶ月になる重たいお腹を抱えながら「トム~、トム~」と探し続けた。

夜中だし近所迷惑になるから大声も出せない。
でも出来うる限りの声で呼び続けた。

どれぐらい探し続けただろう。
時間にしたら多分10~15分程度のことだと思うけどマサしのには途方に長い時間に感じた。

さっきまで一緒に寝てたのにもうこれっきりなの
涙がボロボロ溢れて来た。

このまま探してても仕方ない、お腹が空いたら戻って来るよと自分に言い聞かせ捜索は打ち切りに。

マサしの溢れる涙を押さえ切れず声を出し泣いた
「トムく~ん」と泣きながら部屋に戻ろうとの階段を登ったらその先にトムくんが…

えっ
なんでココに居るの
訳がわからなくなった。

旦那に「トムに居るよ。え今までのはなんだったの」とマサしの。
そしたら旦那ホッとし脱力。
冒頭に書いた事の次第を話はじめた。

で、マサしのが玄関で聞いたチリンチリンとゆぅ鈴の音はトムくんが柵を乗り越えに戻って来た音だったようだ。
トムくんは人間2人が慌てふためいて自分を探してる様子を階段の上で高見の見物をしてたのだ。

なんにしれ居てくれて良かったよ~
マサしの、トムくんをギュッと抱き締めた。
そしてトム殿様に大好物のマタタビを差し上げた。



今回はこれで済んだから良かったもののこの先なにがあるかわからないとゆぅことでトムくんにマイクロチップを付ける事に決めた。
旦那がトムくんを外に出す様になってから考えてた事なのだが今回の件で決心した。

いちよう首輪の裏に名前と電話番号は書いてあるのだが首輪なんかいつ取れてもおかしくないし、もしかしたら気付いてもらえないかもしれない。
保健所に連れてかれたり、交通事故にあったり、この先震災などでどぉしても離れ離れになった場合など万が一の事を考えたらやはりマイクロチップが一番だと思うから…


思い立ったらすぐ
本日決行です





本人とてものん気なもんです
トム

騒動後、凄く甘ったれ。
もうマサしのメロメロです










ブログランキングに参加してます
トムくんとマサしのと授かった赤ちゃんに愛の応援ポチお願いします
それぞれ1個づつポチしてくれると嬉しいです

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント
この記事へのコメント
おお〜よかった!
読んででドキドキしてしまいましたよ〜。

階段の上から冷静に二人の様子を眺めていた
トム君を想像すると可笑しいですね!
2012/09/16(Sun) 12:13 | URL  | 猫空 #-[ 編集]
猫空さん
今となっては笑い話ですがその時はもうひっしでしたよ。
猫ちゃんの行動ってほんと不思議ですね。

コメントありがとうございましたe-466

2012/09/17(Mon) 23:48 | URL  | マサしの #Lx03s14c[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。