スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 分割エントリー 魔のスパイラルからの脱出
2016年08月13日 (土) | 編集 |
こんばんは
21時半のアメリカの指標発表でドル円は下に動きましたね。


その指標発表のおかげでマサしのが仕掛けてた売りが決済されました。
ちなみにリアル口座です。

リアル3



MayuhimeFX塾ウィナーズファミリープロジェクトで分割エントリーも有りと教えてもらったので挑戦してみました




その前に少し脱線しますが、
ウィナーズファミリープロジェクトの中でLot数を固定するとゆぅ決まりごとがあるのですが、マサしの、ラインとラインが束である時のエントリーで疑問に思ってた事があります。


例えば下の画像だと・・・
エントリーの仕方



売り目線でシナリオを書くと・・・
次にエントリーしようと思う所は青いライン(エントリー①)です。
その次は白いライン(エントリー②)。
そのまた次はオレンジのライン(エントリー③)です。
そしてオレンジのラインを上抜けたら必ずセーフティオーダー(SO③)。


通常マサしのはドル円は4万通貨で取引してます。
(今は練習中なので少Lotです。)

Lot数を固定してそれぞれエントリーすると、
エントリー①で4万通貨
エントリー②で4万通貨
エントリー③で4万通貨
合計12万通貨となります。

その状態でSO③まで我慢するとエントリー①とエントリー②はSOまでの距離が長いのでかなりの含み損になってしまいます。
もしSOにかかってしまったら物凄いマイナスです
その場合はSO①、SO②と小刻みに入れると損失は限定されます。


この画像はラインとラインの幅が広いので小刻みに入れることもできますが、ラインとラインの幅が狭い時ここにSO入れる意味あるの?
だったらまとめてSO③でいいじゃんって時もドル円の場合よくあります。
そぉすると最初に戻ってしまいSOまでの距離が長いのでもしSOにかかってしまったら物凄いマイナスです

だったらやっぱり小刻みにSO入れる?となります。
ですがドル円はレンジが多く行って来いになるので悩みどころです。
もし全てのエントリーをSO③の所にしてたらSOにかからず戻ってきてプラスになることも。

ですから逆に小刻みにSOを入れると損切り貧乏に。
ドル円はボラが低いので損切り貧乏におちいりやすいのです。


だからマサしのずーーーっと悩んでました。

どこにSO入れる?
やっぱり小刻み?
でも行って来いで戻って来たら損切り貧乏じゃん。
だったらまとめて?
え、でも損失大きいじゃん。
だったらやっぱり小刻み?
え、でも戻ってくるかも・・・

堂々巡り。
魔のスパイラルです



結局は自分がどのリスクを取れるかですよね。
一番損失が少ないのはエントリー③の所まで待つこと。
でも逆にエントリー③まで来なければエントリーできないとゆぅリスクが発生します。

まぁエントリーできなければ今回は残念でしたで次のチャンスを待てばいいだけの話なのですが、おまんまの食いっぱぐれはイヤ(>_<)って時はやっぱりそれぞれでエントリーして小刻みにSO入れるのが次にリスクが少ないですよね。

行って来いの損切り貧乏がイヤならハイリスクですがまとめてSOを取るとゆぅ方法になります。
ですがハイリスクなだけにリターンも大きい。

どのリスクも悩みどころですよね(^^;



でも最近やっとこの魔のスパイラルから抜け出すことができたのです
一番のネックはやっぱり『Lot数を固定する』とゆぅ事でした。

だって4万通貨でそれぞれエントリーしたら損失大きいですよ~
そもそも合計12万通貨持てるほどの資金力もありませんし。

そぉなるとどこか1箇所しかエントリーできないじゃん。
じゃぁ絶対Lot数固定しなきゃいけないのかよ~となってきます。


ですが冒頭にも書きましたように『分割エントリーも有り』なのです。
(分割決済があるくらいですから分割エントリーがあっても不思議ではないですよね。)

いつも3万通貨でやってるのなら1万通貨づつエントリーしてもって事です。
そしたらエントリーできないとゆぅリスクはなくなりますし小刻みにSOを入れなくて済むので損切り貧乏も回避できます。
まとめてSOを取ったとしても1万通貨づつなので3万通貨づつに比べたら損失も少ない。

良いことばかりです
マサしのこれで魔のスパイラルから抜け出せました~+゚。*(*´∀`*)*。゚+

↑↑↑
追記)
後からよくよく考えたのですが、これってナンピンって言いません?





で、分割エントリーしたのはこちら。
↓↓↓
FXDD ドル円1時間足
ドル円1時間足



まず、高値と安値が黄色い丸の所で抑えられてるのでラインを引きます。

今週の予想で100円~103円と大まかに書きましたが、もっと細かく見ますと画像の上下の赤いラインのレンジになるとマサしのは見てます。
少しはみ出たとしても黄緑のライン。

この赤と黄緑のラインを超えたらSOとします。
エントリーは最初は細い白のラインで。
次に太い青のラインで売りエントリー。
リミットは下の赤いラインの少し上。

本当は緑の丸の太い白のラインでもエントリーしたかったのですがPC前にいなかったのでエントリーできませんでしたザンネン
指値は入れてたんですけどね。
ラインが時間と共に変わってしまったため指値にかかりませんでした。


そして21時半の指標発表で下げ無事リミットで決済。

+40.0pip & +68.4pip




なんだかこのエントリーの仕方トラリピみたいですね

上下の赤いラインのレンジ相場と見てるので101円割れたところで買いエントリー、それぞれのラインで買い増しエントリーのパターンもあるのですがマサしのは売り目線で見てるので買いはないです。










ブログランキングに参加してます
マサしのとトムくんとむーたんに愛の応援ポチお願いします
それぞれ1個づつポチしてくれると嬉しいです

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。